高額買取の店はドコ?千葉でバイク売るならココ!

千葉でオススメのバイク買取業者を紹介するぜ!

今まで乗っていた愛車を千葉県で売りたい人は必見!県内でバイクの買取を行っている、おすすめの買取店を紹介しています。全国展開している大手のショップから、千葉エリアを中心に展開する地域密着の穴場の買取店まで、管理人が手間暇かけて多くの店にガチンコで見積もりを依頼しました。飛びぬけて高い買取価格を弾き出した店を一挙掲載。スクーター・スポーツ・ツアラー・アメリカンなどなど数ある名車を、リアルな査定価格で比較しています。さて、気になる価格はいったい?ぜひ、ご期待ください!

買取業者の
査定価格は
こちら

今回、買取価格の比較査定に使用した車種はこちら
  • スクータータイプの先駆け!

    ホンダ
    FORZA-Z

    比較査定_HONDA_FORZA-Z
    年式 2011年
    走行距離 15,000km
  • スポーツライディング最高傑作!

    ホンダ
    CBR250R

    比較査定_HONDA_CBR250R
    年式 2011年
    走行距離 15,000km
  • スタイリッシュなツアラー!

    カワサキ
    Ninja250R

    比較査定_KAWASAKI_Ninja250R
    年式 2011年
    走行距離 15,000km
  • アメリカンの代表作!

    ハーレーダビッドソン
    XR1200

    比較査定_harley_XR1200
    年式 2011年
    走行距離 15,000km

GOOD BIKE
(グッドバイク)

東京と千葉がエリアの中心。高価買取を実現しているバイクの買取専門店。

所在地

千葉県八千代市村上1200

30万円
最高値!!

33万円
最高値!!

30万円
最高値!!

70万円

バイク王

全国規模で展開しているバイクの買い取り・販売の大手業者。

所在地

千葉県千葉市中央区村田町893‐937

26万円

31万円

28万円

50万円

バイクランド

原付から大型バイク、輸入車まで種類豊富なジャンルを取り扱い中。

所在地

東京都足立区椿2‐2‐2

725万円

722万円

722万円

90万円
最高値!!

千葉はバイクが人気!高額買取をしてもらえる理由

千葉にあるバイク買取店では、買取価格が高いので売却しようと迷っている人は売ったほうがお得です。

高額で買取してもらえる理由は、中古で購入する人が多いからです。中古のメリットは、

・新車よりも価格が安い

・慣らしが済んでいる

・納車の期間が早い

このようなことが挙げられます。ほかにも、バイクに興味がある人が千葉には多いです。

千葉には千葉北ポケバイサーキットや茂原ツインサーキットがあります。ポケバイでは7~8歳でバイクに乗れますから、小さい頃からバイクに興味を持ち、自分も乗りたいと思う人がいます。

また、鹿野山や安房グリーンライフ、国道410号線周辺、銚子ドーバーラインなどのツーリングに最適な場所が千葉にあるので、バイクに乗って走りたいと思う人が多いはず。中古なら安くバイクを購入して、すぐに走行できるから高く売れるのです。

高価買取の
理由とは?

高額買取してくれる買取業者の特徴とは?

バイクは発売モデルによって、当然のこと買取価格に違いが見られます。ただし、中古バイクの場合は車体の傷や動作の不良など状態の良し悪しも査定に影響するのが常。人気車種のレアもので、高い価格のつく場合があるのも中古バイクの売却の特徴です。それ以外にも見落とせないのがバイク買取業者による査定金額の違い。なぜ買取業者の間で査定に差が出るのか、高価買取をしている業者の理由を探ってみました。

理由

その1

地域密着の業者は
自分の判断で査定も可能

バイクの査定のとき、大手だと1台当たりの利益があまりにも少ないと、なかなか買い取ってもらえません。大手は査定に対して、スタッフ個々人の判断を下せない場合がほとんどだからです。その点、地域密着のバイク買取業者であればギリギリの買取額までの交渉が可能。本体に査定がつかなくても、パーツの買い取りで1円でも値段がつきそうなら、喜んで買い取ってくれます。バイク本体の買取で難航しても、パーツを買い取ってもらう手段があるからには、積極的に交渉してみましょう。

理由

その2

広告費を極力省き、
その分を査定へ回すから

支店を多く持つ大手のショップほど、広告費用が大きくなりがち。確かに広告を打てば集客力はアップし、中古バイクの買い取りも増えます。でもその分、広告費用のコストがかさむことになります。逆に大手ではないバイクショップだとさほど、広告を必要としません。広告費用に割く分を査定価格に還元することができ、口コミ評判などによって買取ショップの評価がさらに高まっていくのです。ゆえに、大手のショップでなくても、査定への上乗せが期待できますよ。

理由

その3

中古バイクの
販売先に強いコネクションがある

バイク買取業者の場合、バイクの販売先がどこであるかも大切なこと。買取店が強いつながりのある販売先のコネクションを複数持っていたとしたら、その業者はかなり有望といえます。たとえ査定で多少高くバイクを買い取ってくれたとしても、販売店が長年の付き合いや信頼関係により買取価格に融通をきかせてくれるからです。きちんと買い取ってくれる販売先があってこそ、買取業者でも査定を甘くみてもらえるのです。

千葉編中古のバイクを高額買取してくれる業者を探そう!

中古バイクを買い取りする業者にはさまざまあります。実際にどの業者が高額買取しているかは、見積もりなどを入手して比べてみなければ分からない点もあります。中古バイク買取業者を比較するときに注意したいのが、買取実績や買取事例、口コミ評判。買取実績が豊富なところはそれだけバイクの査定に詳しく、買取事例が公開されていれば「そのときにいったいどのぐらいの値段で買い取ったのか」も判明します。 また、口コミ評判にはバイクの売却を体験した人だけが持つ情報もありますよ!

  • バイクランド

    原付から大型バイク、輸入車まで種類豊富なジャンルを取り扱い中。レンタルビデオチェーンで有名なGEO(ゲオ)とつながりのある会社です。

    所在地

    環七鹿浜店・東京都足立区椿2‐2‐2

  • バイク王

    全国規模で展開しているバイクの買い取り・販売の業者。テレビのCMでも有名で、バイクの仕入れ台数が累計150万台にも上るバイク買い取り・販売の大手です。

    所在地

    千葉店・千葉県千葉市中央区村田町893‐937

  • GOOD BIKE

    東京と千葉がエリアが中心の、高価買取を実現しているバイクの買取専門店。社長が元大手バイク買取店で「買取部門」を立ち上げた人です。

    所在地

    千葉県八千代市村上1200

  • ワイビーエー

    千葉をはじめ東京や神奈川、埼玉を中心に十数店舗を構える業者。現車の査定では売却が成立しない場合も含めて、プレゼントがあります。

    所在地

    千葉県千葉市花見川区宇那谷町1502

  • バイクオフ

    千葉や東京、埼玉、神奈川の首都圏と福島や茨城、宮城の近郊エリアなら9~15時の電話で当日の訪問が可能です。

    所在地

    千葉支店・千葉県白井市神々廻1646-5

  • バイクエース

    出張エリアは関東や東海、関西、九州です。買い取り分は直営販売店へ。バイクの買い取りでは買取金額の最低額保証があります。

    所在地

    大阪本店・大阪府豊中市利倉1-16-4

  • バイカーズ
    ステーションSOX

    エリアは関東中心。査定サービスの「フェアトレード80」システムで、同じ車種なら自社で販売している価格の80%で買い取りが可能です。

    所在地

    本社・埼玉県川口市南鳩ヶ谷3-22-8

  • スター企画

    千葉の市原を拠点にして、船橋や市川、習志野の周辺、千葉はもちろん東京・神奈川・埼玉などでバイクのリサイクルサービスを提供しています。

    所在地

    千葉県市原市米沢344-9

  • ナガツマ

    査定は一部を除いて全国対応です。不定期でキャンペーンが開催され、売却のタイミングによっては査定額がアップします。

    所在地

    千葉県柏店・千葉県柏市柏217-1

  • バイクボーイ

    中間のマージンが発生しないシステムを確立しているので、買取価格に反映できます。特にハーレーダビッドソンの買取実績が豊富です。

    所在地

    千葉県柏市柏217

  • レッドバロン

    バイクの買い取りや下取りを行っているバイク販売・修理業者です。レッドバロンで購入したバイクは全て下取りを保証してくれます。

    所在地

    本社・愛知県岡崎市藤川町字境松西1

  • ビーフリー

    千葉などの関東をエリアとする大手メーカーの正規販売店です。関東圏内であればバイク買い取りの出張査定が無料になります。

    所在地

    松戸店・千葉県松戸市中根1-421

  • バイクステージヤマグチ

    主に中古バイクとパーツの販売、修理などを行っている千葉県のショップ。バイク好きなオーナーの下にツーリング好きが集合します。

    所在地

    千葉県富津市湊1231-1

  • バイクショップサムデイ

    車種を問わずに査定を行ってくれる千葉市のバイクショップ。オーナーはバイク業界に20年以上携わってきた人です。

    所在地

    千葉県千葉市若葉区みつわ台2-4-20

口コミで見るバイク買取業者の評価

千葉には多くのバイクの買取業者があるため、どこに買取を依頼したらいいのか迷うはずです。高額で買取してもらうために、実際に買取ってもらった人の口コミを参考にして選びましょう。

千葉のバイク買取業者を利用した人たちの声

電話で相談した時に、丁寧に対応してくれましたし、査定の際にもどこが原因で価格が下がっているかも、わかりやすく説明してくれました。価格も交渉したら、18万円から20万円にアップして嬉しかったです!(男性/37歳)

4年前に95万円の鈴木のバイクを売却しようと思い、業者さんに出張査定をお願いしました。査定当日に、「あと15分程でそちらに伺います」という細かい気配りがあったのが印象的だったので覚えています。希望額は40万円と伝えたら、もっと高くできるといわれて、52万円で売ることができました!(男性/26歳)

すぐにお金を用意する必要があったので、その場で現金での支払いをしてくれるバイク買取業者に依頼しました。急な依頼にも関わらず、すぐに家まで来てくれて査定を行ってくれたんです。査定後すぐに売却を行い、現金での支払いをしてくれました。それだけでなく、買取後の面倒な手続きを代わりに行い、しかも無料だったので何もしなくても大丈夫でした。(男性/38歳)

利用者の声では「査定を行うスタッフの対応」「査定額の交渉に応じてくれるかどうか」「現金での支払いが可能か」などがわかります。依頼した人が満足できるような口コミがあるかどうかを確認するようにしましょう。

出張査定のメリットと流れ

バイクを買取業者に持っていくのは大変な作業でしょう。壊れている、古くて走行できないバイクを運ぶとなると軽トラックを用意しないといけません。ですが、買取業者の中には出張査定を行ってくれます。

また、出張査定ならバイクを運ぶ必要もないので、手間が省けます。万が一買取してもらえなくても、そのまま処分してもらえますし廃車手続きも代わりに行うので便利です。

出張査定から買取までの流れ

出張査定と買取をスムーズに行うために、依頼から買取終了までの流れを把握しておきましょう。

  1. 電話・インターネットで査定を申し込む
  2. 買取に必要な書類を揃える
  3. 査定と交渉
  4. 契約・現金の受取

上記のような流れで行われます。申し込みの際に、査定を行う日時、場所の指定をします。

その間に、バイクを買取ってもらうために必要な書類の準備をしましょう。何が必要かわからない人は、申し込みの時に業者に確認すれば大丈夫です。

また、買取の交渉は査定額について業者と相談します。金額に納得いかない場合は、買取を断ってもいいので無理に売却する必要はありません。

そして、交渉が終わり納得のいく金額であれば、契約成立ということで支払いが行われます。支払い方法は現金か銀行振込になるため、現金の受取はスムーズです。

買取で人気!日本の誇るバイク各メーカー

世界のバイク市場は日本のバイクメーカーを中心に回っています。オートバイの世界最大の見本市である、イタリア・ミラノのショーでも日本の各メーカーのブースは広くて人気です。またバイクの好みには、お国柄が見て取れるのも興味が尽きないところ。例えばヨーロッパでは、ホンダやヤマハのビッグスクーター、ネイキッドが人気。アメリカではカワサキやスズキのスーパースポーツや、アメリカンが好評を博しています。中には日本の小型スクーターやカブが憧れというアジアの国も。以下、メーカーそれぞれが特色を持つ国産バイクメーカーの人気車種を紹介していきます。

  • ホンダ

    乗りやすくて、使い心地の良いホンダバイク

    抜群な操縦性で乗りやすく、つくりが精巧で壊れにくいなど技術面に優れていることが、世界中で親しまれている理由です。万人向けのデザインが多く、全車種総じてエンジンの回転が軽め。燃費や利便性の良いバイクが製造されていることから、乗る人を選びません。教習所や警察の白バイなどにも、ホンダのバイクが採用されているほどです。

  • カワサキ

    先進的で玄人好みのモデルが多数

    大型バイクを中心に、熱烈でコアなファンが多いバイクメーカーです。モトクロス用のバイクが数多く輩出していて、個性あふれるモデルが世に出回っています。初心者でも扱いやすいバイクが多いものの、昔も今もどちらかと言えば玄人に好まれる傾向にあるメーカー。イメージカラーの「カワサキグリーン」(ライムグリーン)が有名です。

  • ヤマハ

    美しさにこだわり続け、ファンも納得のデザイン

    ホンダに次ぐ日本最大級のバイクメーカーです。もともとはピアノなどの楽器の製造会社として立ち上がり、現在ではヤマハ発動機がバイクの生産を行っています。バイクの外観がおしゃれで美しいデザインであることで人気。もちろん、内蔵のメカも性能の高さを誇ります。日本屈指のデザイン会社にバイクのデザインを依頼しているため、バイクのデザイン賞も多数受賞。

  • スズキ

    技術力と安さを兼ね備えたバイクが売り

    コストを削減し、値段を抑えたモデルを数多く発売しているメーカーです。しかも、エンジン性能が優れていて頑丈であるため、海外からの人気が高いことで評判。他のメーカーに類似しないデザインで、メカ部分にも斬新さを取り入れ、世界のバイクメーカーで唯一油冷エンジンを開発しました。常に新しいことへと挑戦し続けているメーカーです。

自分で売るのは危険!個人売買のデメリット

買取業者ではなく、自分でバイクを売る方法もあります。ですが、自分で売却する際は、さまざまなデメリットがあるのです。

1.全ての手続きを自分で行う

個人売買をする際は、売却に必要な書類を全て自分で用意しないといけません。また、売買するには廃車証明書、自賠責保険証明書、譲渡証明書などの書類が必要です。場合によっては、市町村薬や陸運支局で手続きをしないといけないので大変です。

2.価格の調整と買い手を探す

バイク買取業者では、査定基準や相場を把握しているから適正な価格をつけてくれるでしょう。実際、自分での価格の調整は難しく、高すぎると買い手が現れないこともあります。時間が経てば、バイクの価格が下がるので、希望した価格での売却はより難しいです。

3.トラブルが起きやすい

バイクを売った相手から、「故障した」というようなクレームがきて返金や返品を要求されることもあります。また、相手が名義変更をしていないせいで、売却したバイクの税金の納付書が届くことも。バイクの代金が支払われないといった、金銭面でのトラブルが多いです。個人売買の場合は、書面で契約する人が少ないため、トラブルが起きた際は自分たちで解決しないといけません。

一方、バイク買取業者なら書類も用意していますし、買い手もすぐに見つけられますから安全です。個人売買は危険が多いので、買取業者にバイクを買取ってもらうことをおすすめします。

走行距離でバイクの買取価格が変わる?

買取査定でチェックする項目で、バイクの走行距離を確認します。目安としては、走行距離が1万km以内なら査定額は高く、超えたバイクは減点対象なので安くなるのです。また、排気量によって走行距離の目安も違います。

・50cc以下の原付1種:1万km

・125cc以下の原付2種:1万5千km

・250ccのスクーター:1万5千km

・400ccのバイク全般:3万km

・600~750ccのバイク:2万km

また、バイクの使用目的によっても、走行距離が大きく関わります。

通学や通勤のために使用する場合は、毎日乗るため走行距離が多いと減点でしょう。ただしツーリング目的なら、使用する頻度が少ないので走行距離が多くても大丈夫です。

走行距離を減らしてはダメ!

メーター交換を行うと、走行距離を巻き戻すことができますが、事故や故障などの正当な理由がないといけません。メーター交換をした人は、査定の際にスタッフに報告してください。

そして、走行距離が短くても、バイクの年式やタイヤの溝、ブレーキパッドの減り具合を見れば、メーターの数値が正しいのか判断できます。

バイク買取前に報告しないとスタッフからの印象は悪くなり、査定額に響く可能性が高いです。査定前にメーター交換と、それまでに約何km走行したかを伝えましょう。

走行距離が長くても大丈夫?

走行距離が長いと減点されてしまい、査定額が下がってしまいます。それでも、少しでもバイクの査定額を上げる方法があります。それは洗車をして、ワックスで綺麗に磨き上げることです。見た目を改善するだけでも、査定額を上げることができます。

ほかにも、買取前にエンジンがかかるか確認してください。乗っていない期間が長いと、エンジンがかからない恐れがあります。査定の際にエンジンがかからないと、大きな減点となるので前もって確認しましょう。

バイクを高く売るために?知っておきたい基礎知識

まず基本的な事項として、バイクを高価買取してもらうためのさまざま方法を覚えておくと何かと便利です。一般的にはオークションや中古バイク店、バイク買取専門業者などで中古バイクを売却することができます。さらに、バイクを売るタイミングだって大事です。査定に出す時期によっては、バイクの査定価格がグーンと跳ね上がるかもしれませんよ。また、査定自体が一般の人にはわかりづらいものですから、悪徳業者に引っかからないためにも、優良業者の見極め方も知っておきましょう。

こんなに難あり訳ありなバイクでも買い取ってくれるの?

改造をほどこしたカスタムバイクや、事故で傷ついたり水没してしまって動かないバイク、また長年放置されたままの車検切れバイクなど、持て余している人もいるのではないでしょうか?ところが、そんな方に朗報!処分するのに無駄な費用がかかるかもしれない状態のバイクでも、買取店しだいでは査定をしてくれたり、無料で引き取ってくれるところがあるのです!例えば、バイク買取の専門業者はバイク本体だけでなく、パーツの1つ1つを分けて査定してくれます。レアな部品を使っていたり、生産中止のパーツがあれば思わぬ査定価格がつくことだって!

買取業者に任せればOK?自分で用意するべきもの

バイクの買取を依頼する際に、買取業者が手続きを行いますが、そのために必要な書類は自分で用意しないといけません。それに、書類だけでなく、印鑑や身分証明書、銀行の通帳も必要です。

印鑑は譲渡証明書という、次の所有者にバイクを譲渡するための書類に印鑑を押さないといけません。身分証明書は本人確認のために必要なので、免許証やパスポートなどの顔写真入りを準備する必要があるでしょう。通帳は銀行振込のために、口座番号を伝えるので用意しておくことを忘れずに。

また、必要な書類は排気量によって異なります。書類を間違うと買取ってもらえないので、売却したいバイクに合った書類を用意しましょう。

廃車にするよりもお得に!?壊れたバイクでも大丈夫

壊れたバイクを廃車にするためには、費用が必要で排気量によって金額が変わります。125~250ccなら約2300円で、250cc以上なら約2500円。

費用だけでなく、廃車の手続きのためにナンバープレートを外したり、自賠責保険の返還請求をしたりと大変です。

また、250cc以上のバイクは、陸運局で手続きを行いますが、申請書の作成が難しいです。そのため、初めての人は作成に1日かかるといわれるほど、手間がかかります。陸運局で代書を頼めますが、約3,800円の費用が発生します。

ここで、廃車にするよりもバイク買取してもらったほうが、費用も発生しないですし、お金を得ることができるでしょう。実際バイクが壊れていても、買取してもらえます。なぜ、買取できるのかをご紹介するので、諦めている人は、一度、バイク買取業者に相談してみてください。

 
PAGETOP